メディア記事の紹介:6/6 LINEトークルーム内に自社Webアプリ展開 Messaging APIに新機能

 LINEは、企業向けAPI型LINEアカウントで活用できる「Messaging API」の新機能として、LINEのトークルーム内で動作するWebアプリを実装できる「LINE Front-end Framework(LIFF)」を公開した。自社Webアプリの入力画面などをLINEのトークルーム上にオーバーレイ表示が可能。LINEアプリとWebブラウザの行き来する手間なく、自社Webアプリの機能をユーザーに利用してもらえる。

記事を見る