Briscola API Management

オープンソースのAPIゲートウェイ「Kong」と商用サポートを融合

Briscola API Management は、オープンソースのAPIゲートウェイ「Kong」に商用サポートを組み合わせたソリューション。APIの基盤に必要な共通管理機能を提供し、15000以上のAPIをホストするMashape Marketplaceで実証されたスケーラビリティを提供します。

qodef-image-with-icon

特徴1. オープンソースのAPI管理ソフトウェア

Briscola API Management は、オープンソースのAPI管理ソフトウェア「Kong」に商用サポートを組み合わせてサブスクリプションとして提供します。世界中の開発者に支持されるオープンソースの「Kong」の進化や修正のスピードはそのままに、企業での利用において安心のサポートによってAPIの基盤を支援します。

特徴2. 実証済みのテクノロジー

オープンソースのAPI管理ソフトウェア「Kong」は、米Mashape社が運営する世界最大のAPIマーケットプレースで実際に使われているもので、15000以上のAPIをホストする環境で実証済みのテクノロジーです。APIに対しては標準のhttpプロトコルでアクセスしますが、ベースとなるWebサーバーは実績の高いオープンソースの「nginx」、また、データベースのエンジンもオープンソースの「Cassandra」または「PostgreSQL」を用いているため、知識やノウハウを活用しやすくなっています。

qodef-image-with-icon
qodef-image-with-icon

特徴3. クラウドでもオンプレミスでも使えるハイブリッド対応

必要に応じてパブリッククラウドでもオンプレミス環境でも稼働環境を自由に選択、あるいは、組み合わせが可能です。近年では、APIゲートウェイのサービスがクラウドから提供されていますが、これらはパブリックのAPIを想定しておりオンプレミスでのプライベートAPIには対応できません。また、各社から提供されているAPI管理ソフトウェアは一般的に高額です。Briscola API Managementはリーズナブルな価格で、パブリック、オンプレミスの両方に対応できるAPI基盤を実現します。

特徴4. 技術サポートとコンサルティングを提供

株式会社ブリスコラのスタッフがオープンソースのKongに対して、技術的な問い合わせや障害対応などのサポートを提供します。また、過去のAPI開発の実績をもとに、APIの設計や開発、API管理基盤などのコンサルティングサービスを提供します。

qodef-image-with-icon