Kong Enterprise 0.34 リリース

米国時間2018年12月10日にAPIマネジメントプラットフォームの最新版 Kong Enterprise 0.34 がリリースされました。
さまざまな新機能追加と改良が行われています。

ハイライト

大幅に強化された管理GUI Kong Manager の提供

  • Super Admin コントロールを拡張し、ワークスペースを作成、ユーザーを割り当て、グローバルな権限を割り当て
  • Swagger ファイルによる Kong Enterprise の自動設定
  • Eagle-eye ビューで、一目でワークスペースごとのサービス ボリュームやクラスター間のヘルス データを確認
  • Vitals のメトリックス情報をサード パーティ ツール、Prometheus、StatsD、InfluxDB などに連携

Kong Enterprise 0.34

ワークスペース

  • 各ワークスペースにおけるルール作成やカスタム化でチーム管理を簡素化
  • ワークスペースに簡単にユーザーを作成、割り当て
  • Enhanced RBAC による、チームのアクセス制限や機能制限
  • ワークスペース独自の管理者を指定し、管理の負荷を分散するととおにガバナンスを強化

開発者ポータル

  • チームごとに開発者ポータルを作成し、ワークスペースで管理
  • Kong Manager インターフェイスによる特定の開発者ポータル内でサービス可視化を制限
  • Kong Manager インターフェイスによる機能制御
  • Global Search による、サービス間、特定の開発者ポータル内での検索

https://konghq.com/blog/kong-enterprise-0-34-released/

詳しい情報は Kongのブログをご覧ください