マイクロサービスによるIT基盤

APIによるデジタル化の実現

標準技術 Web API が AI や IoT などの 新しい IT の活用を加速

いま話題になることが多い AI (人工知能) や IoT (Internet of the Things:モノのインターネット) などの新しいITを活用したいときに必須となる標準技術が Web API です。なぜなら、このような新しいIT技術を用いたシステムには、さまざまな操作を行うための API (Application Program Interface) があらかじめ用意されており、モバイルやPCのアプリから自由自在に活用できるからです。本サイト webapi.tokyo では、最新のAPI活用技術とともに、企業において課題になりがちなセキュリティやガバナンスを高める方法論などを紹介していきます。

Open Source Software

オープンソースのパワーを最大限に活用

デジタル化を実現するためのAPIプラットフォームに欠かせないのがオープンソースソフトウェア(OSS)です。Linux、Kubernetes、Envoy、Kongなどのオープンソースのテクノロジーが俊敏でスケーラブルなAPIの開発と実行を支え、企業の基幹系システムからAI(人工知能)やアナリティクス、さらにモバイル機器、ロボット、ドローンなど、あらゆるものがつながって情報を共有し、デジタル化による新しいITの体験を国や地域を問わず24時間465日いつでも、お客様に提供します。

先進の事例

膨大な数のAPIを、APIプラットフォームでサービス開発の生産性向上を促進したヤフー株式会社、内外の膨大なデータを融合し新しい価値を創出するデータ統合基盤を構築した株式会社インテージ、気象解析データの外部提供のためのAPIプラットフォームを構築した日本気象協会、先進的なスマートシティのデータ連携基盤を実現した会津若松市など、さまざまな事例をご紹介しています。

APIプラットフォームをご検討されてる方へ

API管理製品比較表を無料提供

現在、各社からさまざまなAPIプラットフォームの製品/サービスが提供されています。
そこで、詳細な情報を60項目以上に渡って記載した比較表を無料でご提供しておりますので、お気軽にお申込みください。

NEW!2021年7月版をご提供開始(無料)!
MuleSoftを追加して9製品を比較しております。

AWS API Gateway
Apigee Edge
Azure API Management
IBM API Connect
Kong Konnect (旧名称 Kong Enterprise)
Kong Gateway (オープンソース)
BAMS Series (ブリスコラ)
Red Hat 3Scale
Salesforce MuleSoft Anypoint